2012年10月28日

侵略的外来種

派手な花が意外と少ない小笠原において、ランタナ(七変化)の花は一際目を引きます。

12_10_28a.jpg 12_10_28b.jpg 12_10_28c.jpg

でも実はランタナは侵略的外来種。こんなに綺麗な花なのに!です。言われてみれば確かに分布域を広げているような気がします。10年後、50年後にはどのような状態になっているのでしょうね?
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 05:00| Comment(2) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

マクロレンズノススメ

新しく買ったマクロレンズで試し撮り♪

12_10_24a.jpg 12_10_24b.jpg 12_10_24c.jpg 12_10_24d.jpg 12_10_24e.jpg

画像は全てハイビスカス、亜熱帯農業センターで撮りました。花マクロは四十過ぎのオッサン(←ワタシ)でもファインダーを覗いているだけでメルヘンの世界に浸れます(笑)

マクロ写真はピントがシビアなのでとても難しいですが、それだけに上手く撮れた時は快感です♪一眼レフをお持ちで次に何のレンズを買おうか迷っておられる方には絶対お勧め!100mm前後のマクロであればポートレート用にも使えますよ〜!

12_10_24f.jpg
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 14:08| Comment(10) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

島珈琲

小笠原の隠れ特産品、コーヒー。

12_10_20.jpg

島内では今季分の収穫が始まっています。うちの鉢植えも実をつけていますが、一鉢しかないので飲むほどには採れず。垣根代わりにたくさん植えこもうかな?

コーヒーの葉っぱはつやつやして綺麗なので、実が採れずとも観葉植物として楽しめます。実だけでなく苗木も売られていますので、変わったお土産をお探しの方にはお勧めかも?
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 05:03| Comment(0) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

小笠原鵟

今日は予報に反して晴れました。雨の出港日にならなくて本当に良かったです。

晴れたので洗濯していると青空の中から「ピィー、ピィー」と甲高い鳴き声が。
天然記念物のオガサワラノスリです。大神山神社の上空を旋回していました。

12_10_15a.jpg 12_10_15b.jpg 12_10_15c.jpg
35mm判換算の480mmで撮ってトリミングしています。
人間の近くにはまず寄って来ないので非常に手強い被写体です。

12_10_15d.jpg
口を開いているレアショットをゲット!鳴いている最中でしょうか?

ちなみに、ノスリを漢字で書くと「鵟」。
愛するノスリが「狂う鳥」だなんて納得いかーん!
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 20:56| Comment(8) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月30日

鳥種差別

12_09_30.jpg

アナナ(釈迦頭)を食らうメジロさん。
そろそろ収穫しようと思ってたのにーっ!物凄く負けた気分。

アナナだけじゃなくグァバもやられまくり。
腹立つけどメジロラブ黒ハートだから許しちゃう!
これがヒヨドリだったら絶対に許さないけどパンチ
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 07:47| Comment(0) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

アカガシラカラスバト その後

今夏、集落内での目撃情報が急増したアカガシラカラスバトですが、同時に事故報告も激増しているそうです。

・高校のガラス扉への衝突事故で死亡
・自動車による衝突事故
・母島で腐食が激しく原因不明の死亡個体
・大神山公園内でネコによる捕食事故
(「村民だより」より)

産卵が増え幼鳥が増えているのに、それ以上に事故が増えてしまっては元の木阿弥。人間と野性生物が共存することの難しさを考えさせられます。個体数が安定し、集落内で当たり前のように見られるまでにはもう少し時間がかかりそうです。

12_09_18a.jpg
採餌中

12_09_18b.jpg
睡眠中

12_09_18c.jpg
お澄まし中

前回のアカガシラカラスバトのブログ記事はこちら
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 21:12| Comment(4) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

鳥ブログ?

ここのところ鳥づいている私。オガサワラノスリ、ハシグロヒタキに続いて、今日はアカガシラカラスバトを撮りに行ってきました。

12_09_08a.jpg 12_09_08b.jpg 12_09_08c.jpg

こちらに向かって突進してくる奇跡のショットも!ですがオートフォーカスのモードを動いている被写体用(キヤノン=AIサーボAF)にしていなかったので残念ながらピンボケ。でもそれがかえって躍動感があって良いのでは?と自分で自分を慰めています。

12_09_08d.jpg 12_09_08e.jpg 12_09_08f.jpg

ちなみに、このアカガシラカラスバトは今年生まれた幼鳥で、足輪(標識)が装着されていないため、捕獲して個体識別のための足輪を装着することになりました。写真を撮るうえでは足輪は邪魔物でしかないので、装着前の個体に会えたのは本当にラッキーでした。

明日は入港日なので鳥撮影はお休み。今度は何を狙おうかな?
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 19:09| Comment(2) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

ハシグロヒタキ 其の弐

昨日の写真が納得できないので、再度撮影しに行ってきました。いわゆる下手の横好きってやつです。

12_09_07a.jpg 12_09_07b.jpg

今日は運良く離陸〜着陸も撮ることができました。尾羽が綺麗な鳥だったんですね。

12_09_07c.jpg 12_09_07d.jpg 12_09_07e.jpg 12_09_07f.jpg

とりあえずちょっと気が済みました(笑)。

ハシグロヒタキの情報は、ご宿泊中のお客様であるKNOさんに教えていただきました。おかげで鳥にハマりそう。明日は何を撮りに行こうかな?
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 12:11| Comment(4) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

ハシグロヒタキ

12_09_06.jpg

「ハシグロヒタキ」。日本では滅多にお目にかかれない野鳥ですが、現在父島の某所に一匹だけ現れています。小さいうえに警戒心がとても強いので、撮影はかなり困難です(と、ヘボ写真の言い訳をしてみる)。

ご覧になりたい鳥マニアの方は明日東京発の便に飛び乗れば間に合うかも?(笑)
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 14:26| Comment(4) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月04日

オガサワラノスリ

夕焼けの中にオガサワラノスリを発見!でもカメラに装着していたのは標準ズームだったので倍率が足りず。手軽に持ち運べる高倍率ズームレンズを買わなきゃ!(←無理やり)

12_09_04a.jpg
どこにいるかわかりますか?

12_09_04b.jpg
トリミングしてもこんな小っちゃ!

過去に撮ったオガサワラノスリの画像↓
鳥撮りは難しいです。間近に寄って来てポーズ取ってくれないかなぁ。

12_09_04c.jpg 12_09_04d.jpg 12_09_04e.jpg

オガサワラノスリのチェーンソーアートはこちら
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 21:53| Comment(2) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

投稿写真〜鳥編

今日は投稿写真の第二弾、鳥編をご紹介します。
(第一弾の魚編はこちら

12_08_24a.jpg 12_08_24b.jpg 12_08_24c.jpg

ご提供くださったクラゲさん、本当に有難うございました。
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 21:59| Comment(0) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

投稿写真〜魚編

ご宿泊いただいたお客様から写真を頂戴しました。
今日はその第一弾、魚編をご紹介します。

12_08_23a.jpg 12_08_23b.jpg 12_08_23c.jpg
12_08_23d.jpg 12_08_23e.jpg 12_08_23f.jpg

ご提供くださったクラゲさん、本当に有難うございました。
後日、鳥編をご紹介させていただきます。
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 21:13| Comment(0) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

本日のデザート

今日は久しぶりに投稿2本立て。

image/2012-08-16T22:44:04-1.jpg

今日の夕食のデザートは自家栽培の島レモン&ミラクルフルーツ
ただでさえ美味しい島レモンをミラクルフルーツとともに食べる贅沢。
タイミング良くご宿泊中だった方はラッキー!
ご宿泊以外の方はいずれ遭遇出来る日をお楽しみに!
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 23:04| Comment(0) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

投稿写真

ご宿泊中のお客様から、撮りたてほやほやの写真をいただきました。

12_08_13a.jpg 12_08_13b.jpg
アカガシラカラスバト」。撮影者はFuruya様。お祭りの喧噪にも負けず、花火の爆音にも負けず、いまだ大村界隈に出没しています。身近で見られるのはとても嬉しいことですが、身の安全を考えると一刻も早く山奥に帰ってほしいところです。

12_08_13c.jpg
グリーンフラッシュ」。撮影者はSaitoh様。滅多に見ることの出来ないレア現象が本日ウェザーステーションで観察されました。この写真は連写で撮ったうちの1枚だそうです。居合わせた方は超超超ラッキー!

見たい写真のリクエストがありましたらお寄せください。お客様に催促します(笑)
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 21:44| Comment(4) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

(続)アカガシラアラスバト

今日は昨日に引き続きアカガシラカラスバトネタ。ご宿泊いただいたお客様が写真を送ってきてくださいました。

12_08_05.jpg
(撮影:玉井洋太郎様)

「携帯で撮ったものなのであまり画質が良くないです。」とのことですが、私が撮ったものに比べれば全然素晴らしいです。ありがとうございました。

他に撮られた方がいましたらぜひご提供ください。アカガシラカラスバト写真展事務局より。

posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 21:19| Comment(0) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

アカガシラカラスバト

小笠原のレアな生物ベスト3と言えば、オガサワラオオコウモリ、ハハジマメグロ、そしてアカガシラカラスバトです。その中で最も見るのが難しいのがアカガシラカラスバトなのですが、最近大村界隈に出現しています。

image/2012-08-03T20:51:06-1.jpg
(画面中央。携帯での撮影なのでズームが出来ないのがもどかしい!)

本来は山奥でひっそりと暮らしていて、人里にはやって来ない鳥なのですが、餌不足なのか異常気象なのか個体数が増えたのか、今年は大村でちらほら目撃されています。これから来島される方は、お散歩時に樹の上に目を向けてみてください。ただしあまり近づいて驚かすような行為はご遠慮を!
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 12:35| Comment(4) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

小笠原の夏、植物の夏

暑い日が続いていますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?
父ペンの植物たちは夏バテもせず頑張っています!今日は現況をご報告!

image/2012-07-18T14:14:56-1.jpg
「アナナ」(釈迦頭)。収穫期は9月初旬頃。
日持ちしないので市場にはほとんど出回りません。とっても甘い美味な果物です。

image/2012-07-18T14:15:02-1.jpg
「島レモン」。収穫期は8月頃。
小笠原を代表する果物で、これを原料にしたお土産品もたくさん売られています。

image/2012-07-18T14:15:07-1.jpg
「グァバ」。収穫期は年に数回。
生でも食べられますが、種が多いので加工して使われることが多いです。

image/2012-07-18T14:15:13-1.jpg
「コーヒー」。収穫期は秋〜冬。
小笠原産コーヒーは隠れた人気商品。世界一お高いコーヒーの味をぜひお試しあれ!(笑)

image/2012-07-18T14:15:18-1.jpg
「ミラクルフルーツ」。収穫は年に数回。
酸っぱいものを甘く変えてしまうミラクルな果物!島レモンとのセットは最強です!

image/2012-07-18T14:15:24-1.jpg
「ドラゴンフルーツ」(画像は蕾)。収穫期は9月初旬頃。
見た目と裏腹に非常にさっぱりとした淡白なお味です。

image/2012-07-18T14:15:29-1.jpg
「パッションフルーツ」。収穫期は初夏。
島レモンと並び小笠原を代表する果物。買う時は生産農園にこだわって買いましょう!(笑)

収穫したら即食卓へ!ラッキーな方は果たして?
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 18:10| Comment(4) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

キノコ増殖中!

今年は本格的な梅雨(雨季)だからなのか、街のど真ん中にもキノコが出現しています。

image/2012-06-12T13:29:25-1.jpg

総合事務所入り口前の大キノコ。大きさをわかっていただくために犬を置いてみましたが、なんだかよくわかりませんね(苦笑)。

image/2012-06-12T13:29:51-1.jpg

何て名前のキノコなんだろう?食べれるのかな?グリーンペペだったら皆大喜びだったのに〜!
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 13:43| Comment(0) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

グリーンアノール

image/2012-06-11T22:08:27-1.jpg

特定外来生物のグリーンアノール。左がオスで右がメス、まさにこれから繁殖行為を行うところです。今でこそすっかり悪者ですが、元々はペットとして持ち込まれたトカゲなのでとても綺麗です。

グリーンアノールはお子さんにも大変人気が高いのですが、島外への持ち出しは固く禁じられています。特定外来生物法による罰則は、
「個人の場合懲役1年以下もしくは100万円以下の罰金 (販売もしくは頒布以外の目的で、特定外来生物の飼養等又は譲渡し等をした場合)」。
夏休みシーズンにお子さん連れで来島される親御さんは十分ご注意ください。
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 22:18| Comment(0) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

島人参

image/2012-05-28T20:18:49-1.jpg

大根足ならぬ人参足。しかも父島産。セクシー黒ハート
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 21:42| Comment(4) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。