2016年08月25日

台風10号

こんな台風見たことありませーん!

16_08_25a.png 16_08_25b.gif

小笠原海運さんのサイトでは以下のような注意喚起がなされています。

「(前略)8月29日東京発、30日父島発にご乗船予定のお客様は、その前の船便のご乗船をお勧めします。(中略)8月26日東京発にご乗船され、30日父島発でお帰りのお客様は、30日父島発が欠航となる場合があること、ご承知おきの上、ご出発ください。」

そして悩ましいのは以下の一文。

「30日父島発の欠航が決まっていない時点でのご利用の中止には、所定の取消手数料が発生します。」

明日の東京出港時には、おそらくまだ欠航は決まっていないでしょう。
(1)乗船すれば、帰れなくなる可能性があるが、取消手数料は発生しない。
(2)乗船しなければ、帰れなくなる心配はないが、取消手数料が発生する。

なお乗船券の払い戻し手数料は、
「13日前〜2日前は2,000円 or 10%のいずれか高い方」
「前日〜出発日の出帆時までは30%」

旅行業法的には問題無いのですが、利用者は納得できないかも・・・。


台風10号の予想進路図はこちら
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 16:44| Comment(3) | 小笠原の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
出航前のギリギリのタイミングで欠航の決定。ギリギリまで頑張ったというのか、セコいというのか。。。
Posted by ペーパーリピーター at 2016年08月26日 09:55
こういうのを「利用者に寄り添っていない」と言う。現行の旅行業法上で問題の有無ではなく、現行の旅客業法そのものに問題があるということになる。まあ、業界の怠慢の一言。
今年はいつになく小笠原関連で不愉快なことが多く目につく夏。
おっと、父ペンにそんな思いは皆無ですよ。
Posted by シロワニ at 2016年08月26日 15:23
東京出港前に欠航を決めてくれて良かったと思います。
昨日キャンセルした人の取消手数料がどうなっているのかは気になるところですが。
Posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 2016年08月26日 21:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。