2016年08月07日

次の台風

昨日のブログでも書いたとおり、小笠原が注意すべきは台風5号ではなく、その後に控えている台風6号&7号です。ようやく気象庁の予想天気図でもその姿を現しはじめました。

16_08_07a.png


weathernewsによると、「沖縄の南に熱帯低気圧が発生しています。また、フィリピンの東と日本のはるか東で熱帯低気圧が発生する可能性があります。」となっています。お盆にかけて小笠原諸島に大きな影響を及ぼす恐れがあります。

16_08_07b.png


Windytyによる、13日午前11時(おが丸東京出港時)の風の予想はこんな感じ↓

16_08_07c.png


9日東京発便で来島される方は、滞在中の天気がどうなのか?14日父島発便が予定通り出港するのか?等をしっかり考慮したうえでご乗船ください。万が一、14日便が欠航になった場合は、18日父島発まで帰ることが出来なくなってしまいますので、充分ご注意ください。

取り越し苦労で終わることを願うばかりです。
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 14:07| Comment(2) | 小笠原の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
windityの見すぎでクラクラしています。
荷物だけ行っちゃうなんて悲しすぎます!(T T)
Posted by ai at 2016年08月07日 16:52
私も14日便に乗船予定なので気が気じゃありません(T_T)
Posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 2016年08月08日 21:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。