2016年07月11日

何故?

8月に再度上京するため、おが丸乗船券を購入しました。もちろん次もまた2等寝台(笑)。さて、そのお値段は・・・往復で37900円!安いっ!

ところが、家に戻って自分で計算したところ、どうやってもこの金額になりません(汗)。
 28090円×0.75×2=42135円
の計算式じゃダメなの?正しい計算式をどなたか教えてくださーい!

・島民割引は、往路復路それぞれ25%引き
・夏期割増と燃料油価格変動調整金を含む、8月の2等寝台料金は片道28090円
・夏期割増と燃料油価格変動調整金を含まない、8月以外の2等寝台料金は片道26450円
・8月の燃料油価格変動調整金は−1320円
・おがさわら丸運賃表→http://www.ogasawarakaiun.co.jp/service/

そもそも、夏期料金は島民には適用されないのでしょうか?
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 23:30| Comment(3) | 小笠原の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そもそもが島民割引で割り切れないんじゃない?
どうやっても計算が合わない…

二等和室往復より安い計算になってる。
Posted by むっち〜 at 2016年07月12日 20:45
でしょでしょ?なんだろう、お見舞い割引かな?(笑)

往復とも8月で、月をまたぐようなややこしい計算ではないので、間違いということはまずないと思うんですけどね。謎。
Posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 2016年07月13日 07:56
海運さんに問い合わせて謎が解けました!

(1)夏期料金は島民には適用されない
(2)島民以外の2等寝台料金は26450円
(3)島民の2等寝台料金は19840円(26450×0.75=19837.5)
(4)島民の8月分の燃料油価格変動調整金は−890円

よって、
(19840円−890円)×2=37900円
となるそうです。

ポイントとなるのは(4)。
燃料油価格変動調整金は全員一律ではなく、運賃に対してのパーセンテージなので、同じ2等寝台でも島民と島民以外では調整金額が異なるそうです。トリビア!
Posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 2016年07月13日 23:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。