2016年07月09日

親愛なる皆様へ

大変長らくご無沙汰しております。

昨年末に妻が病に倒れ、本土の病院に入院することになったため、この半年間、私は本土と島を行ったり来たりの生活を送っていました。そのせいでお客様方には多大なご迷惑をお掛けし、心の底から申し訳なく思っております。

おかげさまで妻は一ヶ月ほど前に退院し、その後の経過も順調なので、私は生活費を稼ぐため(笑)本日の便で帰島しました。妻の帰島については色々考えた結果、この夏は本土で静養させることにしました。皆様にお会いできるのはもうちょっと先になりますが、元気でやっていますのでご心配なさらないでください。

ということで、今日からまたこつこつとブログを書いていきます。とは言え妻が抜けた穴は大きいので、ブログまで手が回らずサボってしまう日もあるかと思いますが、そこはどうかご容赦ください。
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 21:55| Comment(6) | 趣味/個人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご報告ありがとうございます。長い闘いだったのですね。
引き続き通院、療養焦らずにがんばってください。
もうバッチリ!になるまでは何かと内地の方がいいです。
お寂しいでしょうが、離れた時間が愛育てるそうなので、次に会える日を楽しみに。
私も去年までの5年間で5回も入退院です。いつも一人で荷造り。
手慣れたもんになりました。どんな時でも学べますね。
ブログは放置でいいので、お宿営業しっかりがんばってください。
船も新しくなったし、みんな楽しみに来島してきますよ。
Posted by 焼き芋マン at 2016年07月10日 00:24
奥様の病状も落ち着かれたようで、何よりです。長い島生活でいろんなこともあるって、誰よりも一番よくご存知ですよね。ちょっと寂しいですが、「目を瞑れば君がいる」ということもありますし(このくだりは、わかる人だけわかればいいです)。
夏の間、忙しいですから、旦那さまも体調を崩されませんように。
Posted by ペーパーリピーター at 2016年07月10日 09:35
ますは、ご快復され良かったですね。夏の暑さと忙しさが一段落してから、安心して帰島してください。
また、島でのお二人はこれからの夏をお元気で過ごせますように。            
Posted by シロワニ at 2016年07月10日 21:41
>離れた時間が愛育てる

>目を瞑れば君がいる

どちらも「よろしく哀愁」ですかね?
http://www.kasi-time.com/item-32274.html

っていうか、結婚20年になろうかという夫婦にこんな甘い歌は似合いませんって!(笑)
Posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 2016年07月10日 22:00
奥様がご快復されて、なによりです。

これからは、もう良いことばかりですね。
Posted by QS at 2016年07月11日 20:59
皆様、温かいお言葉ありがとうございます!

人生、一寸先は闇ですが、ケセラセラ♪で前向きにいきたいと思います!
Posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 2016年07月13日 07:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。