2015年05月22日

鳥見

台風通過後は迷鳥飛来!ということで、探しに出掛けたところ、変わった鳥を見つけました。

bird1.jpg bird2.jpg

小笠原では見たことない鳥なので、迷鳥なのは間違いないのですが、何の鳥なのかよくわかりません。そこで本土在住の鳥に詳しい知人達に画像を送って鑑定依頼。最初に来た回答は「センニュウの仲間?」でした。だとしたら世紀の大発見!(←言い過ぎ)。

しかし、図鑑等で調べてみると足の色が微妙に違います。次に来た回答は「おそらくオオヨシキリだろう」とのこと。だとしたら、本土では普通にいる鳥なので、大したことない発見に格下げです(泣)。

bird4.jpg bird5.jpg

オオヨシキリも小笠原ではかなり珍しい鳥だと思うんですけどね・・・(負け惜しみ)。明日も迷鳥を探しに行こうっと!
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 22:28| Comment(4) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
台風の置き土産ですね、そこそこの台風なら歓迎しましょう。オオヨシキリは、見つけ難そうな鳥なのによくぞ。鳥は声は聞こえても見つけるまでが大変。見つけた後はただひたすら撮る。繁忙期は台風後でもできないでしょうから、今のうちに世紀の大発見めざして。
Posted by シロワニ at 2015年05月23日 11:06
昨日と今日、同じ場所に行ってみましたが、オオヨシキリは見つけられず。
野鳥との出会いはタイミングが大事なんですね。

代わりに、ツバメチドリがいましたが、写真にはおさめられず。残念無念。

過去に撮ったツバメチドリ↓
http://chichipen-blog.seesaa.net/article/356896640.html
Posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 2015年05月24日 21:16
今日は! 2枚目の写真はオオヨシキリの特徴を表していますね!そちらもいよいよ梅雨ですか! こちらでは梅雨の鳥と言えば「アカショウビン」先日、ハヤブサが事もあろうにアカショウビンを獲ってしまいました。

どんな鳥が見られてもおかしくない島なので観察を続けられてください! 春先の@ハリモモチュウシャクシギ Aハチクマが希望です!

そうそう、今年初めてサイパンレモンが3〜4個実をつけました。  
Posted by passion at 2015年05月29日 10:30
>どんな鳥が見られてもおかしくない島なので観察を続けられてください!

頑張るためにレンズを衝動買いしちゃいました。600mmのスゴイ奴(笑)
http://www.sigma-global.com/jp/lenses/cas/product/contemporary/c_150_600_5_63/
Posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 2015年05月29日 21:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。