2015年04月10日

騒動の結末

『サンゴ密漁 中国人船長に有罪判決 横浜地裁 3人目』

「中国漁船による小笠原諸島(東京都小笠原村)周辺などでのサンゴ密漁問題で、外国人漁業規制法違反(領海内操業)の罪に問われた中国人船長、謝華文被告(52)の判決公判が9日、横浜地裁で開かれ、鬼沢友直裁判長は、懲役1年6月、執行猶予5年、罰金400万円(求刑懲役1年6月、罰金400万円)を言い渡した。」
記事全文はこちら(産経ニュース)

執行猶予付き・・・まったくもって納得がいきません(怒)
【関連する記事】
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 22:53| Comment(0) | 小笠原の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]