2015年03月26日

ヒレンジャク

母島に、100羽ほどのヒレンジャクの群れが来ているとの情報が入ってきました。いいないいな!うらやましい!

なんとか父島にも来てくれないものだろうか?父島で見かけた方はぜひご一報ください!
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 22:22| Comment(5) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は!! 叶内氏に聞いたところ小笠原でヒレンジャクはそれ程珍しいことではないとの事でした。 島は鳥見の方が少ないので来ていても判らなかったのでは・・・キレンジャクの場合は繁殖地が北なのですが、ヒレンジャクは繁殖地が西なので西へ向かうと思われます。でも父島も可能性あるとのことでした。

母島の彼等はハト探しに行ってヒレンジャクとは・・と、思いますよ。 意外な場所で意外な鳥に会うと嬉しいものですね!! 今年はレンジャクの当たり年です♪♪

Posted by Passion at 2015年03月27日 17:47
今日は! レンジャクは2009-3にも母島で記録がありました。  声は「ヒリヒリヒリ」と言う特徴ある声ですから判ると思います。

こちら昨年秋から滞在していたジョービタキ♂が3/22北へ帰りました。 私も昔、兄島と母島でジョービタキ♀を確認しています。 最近はカワセミは見かけませんか??
Posted by Passion at 2015年03月28日 10:48
「小笠原諸島で確認された鳥類」
http://www.ogasawara.or.jp/ibo/fauna_f.html

カワセミは何回来たことがあるんだろう?
一度でいいから見てみたいものです。
Posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 2015年03月29日 22:22
今晩は! 小笠原の話題ですが、79名とは・・でも、私だったら乗りますよ!!

明日は「オガヒメ」の発表会ですね!! 大きさで言えば・ハワイシロハラミズナギドリ>シロハラミズナギドリ>オガサワラヒメミズナギトリの順になりますが、さて、シロハラミズナギドリの仲間に入るのか? 又ハワイシロハラミズナギドリの事など、川上和人さんに質問されると良いと思いますよ!!

そうそう、帰ってきた鳥見3人組はカワセミの声、八瀬川で聞いたそうです。
Posted by Passion at 2015年04月01日 18:08
え!カワセミが父島に来てるんですか?
今朝、八瀬川に行ってみましたが見つけられませんでした・・・。

何匹来ているんだろ?
一匹だけだとしたら見つけるのは至難の業かも。
Posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 2015年04月02日 18:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]