2015年02月07日

FZ1000

庭でムチムチと草むしりをしていると、遠くの木に見慣れぬ鳥がやって来ました。「もしやあれはレアなハシグロヒタキ?それとももっとレアなイナバヒタキ?だとしたらもうたいへーん!」慌ててカメラを取り出して撮ってみると・・・

hitaki01.jpg hitaki03.jpg hitaki02.jpg

残念!ジョウビタキでした〜(苦笑)。本土ではごく一般的な鳥ですが、小笠原ではあまり見ることが出来ません。レアな鳥ではありませんでしたが、そこそこキレイに撮れたので良しとしておきましょう。

今回の撮影機材は、先日の上京時に衝動買いしたパナソニックの「DMC-FZ1000」というコンデジです。私は一眼レフユーザーなので、コンデジを買うのは久しぶりだったのですが、使い勝手が良いうえに良く撮れるのでビックリしています。技術の進歩は本当にスゴイですね。しばらくは一眼レフは封印して、このカメラで遊びまくりたいと思います。
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 23:19| Comment(3) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わぁ!きれい!!(≧▽≦)
今、羊毛フエルトで野鳥シリーズ作って販売してるのだけど
大好きなトラツグミ写真お願いします!( *´艸`)
ホームページアドレスに入れておきます。ww
Posted by にぼし。 at 2015年02月08日 00:04
腕がいいのか、カメラがいいのか。とてもいい感じで撮れています。パナのチューブを付ければ、オリンパのテレが付くと思います。すると800mm位いく。これでレンズ地獄から脱出し奥さん孝行。
Posted by シロワニ at 2015年02月08日 00:30
よく考えたらトラツグミは撮ったことない・・・もし見かけたら撮っておきますね。

>腕がいいのか、カメラがいいのか。

間違いなくカメラです(爆)。

ちなみに、このカメラのレンズは25-400mmですが、iAズーム(画像劣化の少ないズーム)を使うと800mmまでいけます。しかもF4。この写真はそれで撮ったものですが、必要にして十分な画質だと思います。

さらに、画像サイズを小さくすると(2000万画素→1000万画素)、なんと1120mmまでいけます。なので個人的にはテレコンは全く不要ですが、世の中にはこんなスゴイ方もいらっしゃいます(笑)↓
http://panoramahead.blog123.fc2.com/blog-entry-753.html
Posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 2015年02月08日 23:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]