2014年07月15日

オスプレイ

ビッグニュースが飛び込んできました。

『オスプレイ 28日に父島で飛行訓練へ』
 「沖縄のアメリカ軍・普天間基地所属の新型輸送機オスプレイが、28日に小笠原諸島の父島で飛行訓練を行う方向で最終調整していることがわかった。
 飛行訓練は沖縄の基地負担軽減の一環で、オスプレイ2機が父島に飛来し、小野寺防衛相らが視察する予定。訓練を受け入れる小笠原村の議会は今年3月、自衛隊へのオスプレイの早期導入や急患搬送での使用を求める決議をしていた。」
情報元はこちら(日テレニュース)

正直なところ、オスプレイは見たい!でも「飛行訓練は沖縄の基地負担軽減の一環で」という部分が気になって仕方ありません。将来的に、米軍基地を小笠原村(硫黄島)に移転させようと目論んでいるのではないか?そして小笠原村はそれを受け入れようとしているのではないか?つい深読みしてしまいます。

そもそも、ただの訓練だと言うのであれば、父島ではなく硫黄島でやればいいことで、なぜこのタイミングで父島なのか?政治的な意図を感じずにはいられません。

個人的にはオスプレイが来ることに反対なので、色々文句を言っていますが、それでも当日は写真を撮りに行くこと確実(爆)。7/26東京発便で来島される方は、この日はツアーを入れずにオスプレイ見物というのも一興かも。
【関連する記事】
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 20:54| Comment(2) | 小笠原の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちっくしょー。
見たかったー。
撮りたかったー。
ちっくしょー。
Posted by くろざえもんでござる。 at 2014年07月18日 12:16
大丈夫です!
一度既成事実を作ったらまた来ること確実ですから。
(本当にそうなったらシャレにならないって言うか大問題!)
Posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 2014年07月19日 20:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]