2013年11月19日

アクシデント発生

本日、竹芝を出港したおがさわら丸は、千葉県の館山に立ち寄った後、父島に向かいます。いわゆる「館山寄港便」です。

その館山寄港便で前代未聞のアクシデントが起こりました。防災無線によると、
「明日父島に入港のおがさわら丸は、館山が強風でタグボートによる曳航を行ったため、明日の父島到着時刻が2時間ほど遅れる見込みです。」

そこまでして寄港するとは、驚き桃の木山椒の木。明日の乗船客数は396名だそうですが、そのうちの何名が館山からの乗船なのでしょうね?少しでも早く到着しますように。
【関連する記事】
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 21:19| Comment(0) | 小笠原の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]