2013年08月06日

ハシナガウグイス

13_08_06a.jpg

ハシナガウグイス。小笠原に生息する固有亜種。個体数は多いのですが、小さいうえにすばしっこく、暗い所にいることが多いので、写真を撮るのは意外と難しかったりします。

「世界遺産の島・小笠原諸島には、3タイプのウグイスがいた!」
http://www.ffpri.affrc.go.jp/research/saizensen/2013/20130530-01.html

13_08_06b.jpg

一方、メジロは明るい所にいるので撮るのはとても楽。それこそ携帯でも撮れます。普段は鳥を撮らない人もぜひ挑戦してみてください♪
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 20:23| Comment(4) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
旦那さんの腕が立つことは勿論ですが、葉っぱも鳥も生き生きとしていますね。カメラも良いのでしょうね。レンズも、、。
ワタシンチノ引き出しで眠っているフィルムカメラが目を覚ますのは、いつになることやら、、。最近特に目が悪くなったのと、根性が無くなったことで遠景を撮影するよりも超近景(拡大鏡の代わり)を撮ることが多いのでiPadのカメラで殆ど間に合っちゃっています。
こんなことじゃあいけないのですが、、
Posted by 泉屋 at 2013年08月07日 19:37
この写真はとってもいい。バーダー(文一総合出版)に投稿のコーナーがありますので、ぜひ投稿して下さい。ちなみに今日、ほとんど白いカツオドリをトカラ列島で撮影できました。
Posted by シロワニ at 2013年08月07日 22:49
もしかすると、聟島のウグイスは上手に「ホーホケキョ」と鳴くのかな?

一度でもハシナガウグイスの鳴き声を聞いた方はこの意味がわかると思います。


Posted by 初田 at 2013年08月07日 23:50
>iPadのカメラ

iPhoneのカメラは性能が良いらしいですね。
それ専門のカメラマンもいるらしいですね。

>白いカツオドリをトカラ列島で撮影

それこそ投稿してください!

>ハシナガウグイスの鳴き声

ブサイクな鳴き声は一聴の価値あり!ですよね♪
Posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 2013年08月08日 21:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]