2007年03月25日

タイムスリップ 番外編

昨日で終わりを宣言した懐かしの写真ですが、レアなアイテムが出てきたのでついでに掲載しておきます。

07_03_25a.jpg

「身分証明書〜日本政府総理府」と書かれていますが、これだけじゃ何のことやら?って感じですよね。

07_03_25b.jpg

こちらの写真でおわかりいただけるでしょうか?昭和41年5月13日、当時の小笠原はアメリカ領だったので(小笠原の日本復帰は昭和43年6月26日)、渡航するためにはこのような証明書が必要でした。言わばパスポートみたいなものですね。

ちなみにこれは父の形見ですが、この時私はまだ生まれていません。


【3/25の島内行事】
・出港日
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 08:58| Comment(4) | 小笠原の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 噂には聞いておりましたが、
画像とは言え実物を見るのは初めてです。
貴重なものを見せていただき、ありがとうございます。

それにしても、
若旦那のお父上がカンガルーさんだったとわっ!
 
Posted by 黒左衛門 at 2007年03月26日 09:37
>若旦那のお父上がカンガルーさんだったとわっ!

ツッコミありがとうございます。誰もツッコんでくれなかったらどうしよう?と心配で夜も眠れませんでした(笑)。で、なぜカンガルーなのか?それは単純に好きだから♪
http://chichipen-blog.seesaa.net/article/33793740.html
Posted by ちちぺん at 2007年03月27日 19:13
だって、触れては行けない話題かと思って?!・・・
Posted by COCO at 2007年03月28日 18:10
ツッコミ大歓迎!(笑)
Posted by ちちぺん at 2007年03月29日 22:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]