2007年03月24日

タイムスリップ 最終回

まずご報告から。昨日のブログに加筆修正と画像追加を行いました。ぜひもう一度ご覧になってみてください。

さて今日は、“昔の写真”ではなく、あえて“昔の物の写真”にしてみました。

07_03_24.jpg

これは昭和44年、「オリエンタルクイーン」という船で、返還後初めての里帰りを果たした際に配られた記念品です。先人達の苦労話をさんざん聞かされて育った私は、「小笠原返還1周年記念里帰り」の文字を見ただけで、おもわず目頭が熱くなってしまいます。

主催の「小笠原青年連盟」というのは、小笠原復興のために旧島民で作られた組織で、私の父もそのメンバーに名を連ねていました。ちなみにこの初帰島は、小笠原青年連盟が独自にオリエンタルクイーンをチャーターして実現させたもので、政府がお膳立てをしたわけではありません。誤解されている方も多いようなので一応念のため。

写真を見ると、カタカナで呪文のような言葉が記されていますが、これは現在でいうところの「南洋踊り・ウワドロ」の歌詞です。この当時は「土人踊り」と呼ばれていたのですが、差別用語ということで後に改められました。こんなところにも歴史を感じますね。

ということで、春休み特別企画として行ってきた懐かしの写真展ですが、とりあえず今日で最終回としたいと思います。コメントをお寄せいただいた皆様、ご覧いただいた皆様に心より感謝申し上げます。また会う日までお元気で!・・・ってブログの最終回みたい?(笑)


【3/24の島内行事】
・高校図書館開放
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 09:38| Comment(0) | 小笠原の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。