2007年03月20日

タイムスリップ その2

昨日は多くのレスをいただき、ありがとうございました。昔の小笠原に対する皆様の関心の高さがうかがえ、俄然やる気になって参りました。「前置きはいいから早く写真を見せろ!」って?それでは早速今日の写真をご覧ください。

07_03_20.jpg

異国情緒溢れる素敵な写真だと思いませんか?写真右下のギターを弾く女性がなんとも良い感じです。

ではここで問題。
「正面に写っている建物は何でしょう?場所もあわせてお答えください。」
とりあえずノーヒントで。


【3/20の島内行事】
・アカギ木工教室(父島)
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 07:45| Comment(16) | 小笠原の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の思うに、こいつは「ラドフォードスクール」だ。
場所は現・お祭り広場。
むしろ、その隣の四角い建物が気になる。これは英文字の略号がついた購買部で、現在の生協ではないかと思うんですが・・・
Posted by ペーパーリピーター老人 at 2007年03月20日 10:51
ブブーッ!残念、違いまーす。この答えが出ることは予想してました。わりとよく似た建物なので、一種の引っ掛け問題だったかも?(笑)

ではヒントを。
(1)場所は現在のビジターセンターのあたり
(2)手前の建物は「ビーチボーイ」という名の飲み屋
(3)アメリカ領時代に建てられ、返還後も同じ用途に使われた
Posted by ちちぺん at 2007年03月20日 11:56
くやしい。まんまと引っかかってしまった。しかも予想通りというのが頭来る。
よく見ると、昨日の写真(拡大図)の右上と左上に似たような建物があるな・・・
木の配置がどうも違うとは思ったんだけど、それは撮した時期が違うせいかな、と。

で、結局わかりませんです、はい。
Posted by ペーパーリピーター老人 at 2007年03月20日 12:46
>予想通りというのが頭来る。

してやったり!(笑)

>昨日の写真(拡大図)の右上と左上

左上に切れて写っているのが「ラドフォードスクール」です。これについては後日あらためてご紹介します。右上のが問題の建物なわけですが、よくよく見ると「ビーチボーイ」と女性がもたれかかっている木も写っています。わかりますか?

次のヒントは18時頃に掲載します。その前に正解が出るかな?
Posted by ちちぺん at 2007年03月20日 14:09
ああ、なるほど。
「ビーチボーイ」はどれかな?退色していてよくわかんないよ。

これから都内で飲み会だから、ヒントが見られない。
Posted by ペーパーリピーター老人 at 2007年03月20日 16:02
教会
Posted by ビワコオオナマズ at 2007年03月20日 16:37
わざわざ玄関前までわりといい道が引き込まれてる。
これは偉い人がDoor to doorで入れるようにと。
って読んで、役場。
Posted by Sahara at 2007年03月20日 17:48
教会、役場・・・残念ながら正解ではありません。でも確実に正解に近づいています。ということで18時を回りましたので次のヒントです。

「会社や商店などではありません、公共の施設です。そしてこの施設は人が住む以上絶対に必要で、現在は別の場所に移転して業務が行われています。」

さらに言うと、Saharaさんの「Door to door」は目の付け所が素晴らしい!でも、それを求めるのは偉い人だけとは限りませんよね?さぁ正解は目の前!

正解は22時頃に発表しまーす。じらしてすいませーん。
Posted by ちちぺん at 2007年03月20日 18:37
>「ビーチボーイ」はどれかな?

「拡大図→右上(問題)の建物→右下→一列に並んだヤシの木→その真下の白い四角」
です。言葉にするとわかりにくいですね(苦笑)。

なお「ビーチボーイ」はすでに閉店していますが、この建物自体は今でも残っていて、現在は島内某社の従業員寮として使われています。ですが周りを他の建物に囲まれて道路から見えないため、あまり知られていないかもしれませんね。
Posted by ちちぺん at 2007年03月20日 18:57
>現在は別の場所に移転して業務が行われています。

だとすると学校、役場、教会、と来れば、交番か郵便局か診療所、電電公社のどれかか・・・。

診療所!
Posted by ビワコオオナマズ at 2007年03月20日 19:29
↑それだ!
Posted by Sahara at 2007年03月20日 19:45
皆さん、ホント色々出てきますね〜。ビワコオオナマズさんは洞察系ですかね。私はどこに何が有ったっけ?状態で・・・・ご意見を参考にしながら色々思い浮かべてます。私の初上陸は隊長よりも前、89年でした!知識・滞在時間は足元にも及びません・・・ので一つ位勝ち〜!で。ぺー爺様、私は最初から婆さんなので、その内父ペンのお庭で老人会でも。父ペンさん、タイムスリップはいつまで続きますか?楽しみです。
Posted by COCO at 2007年03月20日 22:33
ビワコオオナマズさん、Saharaさん、大正解!答えは「診療所」でした。元々はアメリカが建てた診療所で、それが返還後そのまま引き継がれました。

続いて昨日のブログのほうにも問題を掲載しました。回答を待ってまーす!
Posted by ちちぺん at 2007年03月20日 22:42
>タイムスリップはいつまで続きますか?

ネタが続く限り!と言うのは冗談で、今週末までの予定です。風景写真だけでなく、後半には、歴史を感じさせるお宝グッズも登場予定!お楽しみに!
Posted by ちちぺん at 2007年03月20日 22:55
うげー、銀座であんなにタクシーが拾えないとは・・・

>「拡大図→右上(問題)の建物→右下→一列に並んだヤシの木→その真下の白い四角」

なるほど、背後の山は二見港越しなんですね。
そりゃそうだよなあ、父島にあんな広い平地なんかあるわけないもんな。

>その内父ペンのお庭で老人会でも。

やだよ。おいら、若いもん。
って、若いと思ったら老人ってことですよねえ。
どうすか、父ペンで昆布茶でも。
Posted by ペーパーリピーター老人(しかも二日酔い) at 2007年03月21日 10:04
>父島にあんな広い平地なんかあるわけないもんな。

この当時の大村地区はさながらゴルフコースのようでしたよ。フェアウェイ(芝生)、バンカー(海岸)、池(内緒)・・・ってことは父ペンはクラブハウス?(笑)
Posted by ちちぺん at 2007年03月22日 17:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。