2012年12月21日

ホシムクドリ 其の弐

ホシムクドリ@渡り鳥。奥村グラウンドにて。
前回、あまり良い写真が撮れなかったので再挑戦してきました。

12_12_21a.jpg
この前は一羽だけで寂しそうでしたが、今日は七羽のムクドリと一緒で楽しそう。

12_12_21b.jpg
同じスズメ目ムクドリ科だけあって体型はわりと似ています。

12_12_21c.jpg
星っていうより白点病みたい(苦笑)

一生懸命探しましたがホシムクドリは一羽だけのようです。
いつまで見られるかわかりませんので鳥好きの方は急いで急いで!
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 16:20| Comment(3) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホシムクドリ、まだ見ていないのでぜひお目にかかりたいものです。ホシガラスも同じような模様ですが、一般的なカラスとは異なり珍重されています。一週間後に行きます。お気に入りの餌があれば多少留まります。
Posted by シロワニ at 2012年12月22日 10:17
もちろん、旦那サンに、
美的センスがあり、
撮影テクニックに長け、
いつ現れるか分からない鳥を待つ根性が備わっていることを前提に書くのですが、
やっぱり、ズームレンズは凄いですねぇ。単焦点の望遠じゃあ、前へ行ったり、後ろへ下がったりしている最中に「被写体」が何処かへ行っちゃいそうです。
欲しいなぁ、良いデジカメ、、。
iPadを購入する前に本気で考えたのですが、取りたいモノに出会った時に「サッと取り出せるカメラ」ってのが中々無いですね。どうしても、準備が必要だし、バイクに乗ってカメラを袈裟懸けして走っていれば変人と思われるし、、。(いや、見破られるし、が、正しい)
Posted by 泉屋 at 2012年12月22日 17:43
>まだ見ていないのでぜひお目にかかりたいものです。

なんとか年末まで留まっていてくれると良いのですが。

>やっぱり、ズームレンズは凄いですねぇ。

望遠端でしか撮ってないのでズームレンズ云々は関係ないかも。
2、3枚目はズームじゃなくてトリミングです。
Posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 2012年12月25日 12:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]