2012年11月25日

イソヒヨドリ

イソヒヨドリ@幼鳥。境浦海岸にて。

12_11_25a.jpg 12_11_25b.jpg

タマナ(テリハボク)の樹にしがみついていると一見保護色みたいですね。狙っているのか偶然なのかは謎ですが。

イソヒヨドリは小笠原ではルリチョウ(瑠璃鳥)と呼ばれていますが、沖縄ではイシスーサーと呼ばれているそうです。ただのヒヨドリはスーサーと呼ばれ、大厄を運ぶ縁起の悪い鳥として嫌われているとのこと。たしかに、何でも食べてしまうし綺麗じゃないし鳴き声がうるさいしで、結構な確率でイラッとしますものね(笑)。

呼び名は違いますが、イソヒヨドリは人気者でヒヨドリは嫌われ者、という点は小笠原も沖縄も同じようです。ヒヨドリに悪気はないのでしょうが・・・。
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 08:29| Comment(5) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうなんだ。メスも可愛いけどな。
アノールガンガン食べてくれて有り難いんじゃない?
展望台や公園においての、人間からのお弁当あげすぎの
デブヒヨドリは逃げないふてぶてしさがあるけど。ww

上野のハトとレベル一緒の扱いかな?
これで20羽しかいない!ってなると急に大事にするんだろうな。ww
Posted by 焼き芋マン at 2012年11月28日 14:39
勘違いされていませんか?
嫌われているのはメスのイソヒヨドリじゃなくてヒヨドリですよ。
展望台や公園で餌をねだっているのはイソヒヨドリですよ。

イソヒヨドリ
http://www.yachoo.org/book/view/isohiyodori

ヒヨドリ
http://www.yachoo.org/book/view/hiyodori
Posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 2012年11月28日 21:53
あれまー!間違えた!!( ̄▽ ̄;)
ちゃんと読んでなかったわ。ww

確かにあれはうるさい鳴き声。ww
でもボサボサ頭に紅ほっぺは可愛いんだけどな。
Posted by 焼き芋マン at 2012年11月30日 12:41
>確かにあれはうるさい鳴き声。

けたたましい、という言葉がぴったりくる鳴き声ですよね。
Posted by キャンディーファン at 2012年12月01日 20:30
>確かにあれはうるさい鳴き声。

昼寝の邪魔です(苦笑)
Posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 2012年12月01日 21:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]