2012年05月15日

不動産情報

当ブログをご覧の皆様だけにスペシャルな情報です。

image/2012-05-14T22:43:17-1.jpg

場所は扇浦、262坪で4500万円ということは坪単価17万円強。これが高いか安いかは微妙なところですが、都道沿いでこれだけの大きさの土地が売りに出ることはめったにありません。興味ある方はご連絡ください。
【関連する記事】
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 06:00| Comment(6) | 小笠原の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今更ながら賃料の高さにびっくり。一畳一万 (´・ω・`)
Posted by ヨシロウ@兵隊 at 2012年05月16日 19:43
ちなみにこのチラシ、結構な食わせ物です(笑)
アパート経営とか書いてありますが、そんな物は建っていません。
これくらいの規模のアパートを建てたら?ということのようです。

よって4500万円というのは土地だけの価格です。
しかも廃屋取り壊し費用と大木の伐開費用が別途かかります。
スゴイなぁ。誰が買うんだろ?(苦笑)
Posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 2012年05月16日 21:09
キャンプ禁止の父島で、この物件を買ったとして、この敷地内にプレハブの家を建てて住み、老後になるまでコツコツ自力で作業するって事は、許されるのでしょうか?今度買う予定の宝くじが1等になる予定なので、参考までにお聞きしたいのですが、、。
Posted by 泉屋 at 2012年05月16日 21:19
新手の原野商法かっ!
Posted by ヨシロウ@兵隊 at 2012年05月16日 22:43
近い将来、確実に津波直撃を受ける場所なので
資産価値ゼロの物件です。
でも、そんなこと考えずに買う人が殺到の予感。
Posted by どMかわ at 2012年05月16日 23:24
>許されるのでしょうか?

もちろん許されますよん。

>確実に津波直撃を受ける場所なので資産価値ゼロの物件です

縁起でもない!って言うかこの物件が津波直撃の時には大村一帯も壊滅状態になると思いますよ(苦笑)
Posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 2012年05月18日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]