昭和40年代の後半頃に観光協会が制作していた絵葉書セットです。表紙は境浦の沈船。土産物なんてほとんど無い時代なのでバカ売れだったのではないでしょうか?



カバーの内側には当時の地図が。今は無き懐かしい名前が沢山あって涙腺うるうるです。



8が現在の父ペン。大草原の小さな家って感じでしょ?道路が今と全然違くて思わず笑ってしまいました。