2011年09月25日

ご臨終

携帯電話が壊れました(泣)。メールは出来るけど通話が出来ず。こちらの声は相手に伝わるのに相手の声がこちらに聞こえず。どうやら耳に当てるスピーカーの故障のようです。

修理をするか買い替えか、買い替えなら普通の携帯にするかスマートフォンか。島だと実機をいじって選べないので選択が難しいです。せめて1月まで(上京予定)持ちこたえてほしかった・・・。
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 21:36| Comment(3) | 趣味/個人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あちゃーー!嫁の携帯にカード入れて
1月まで持たせれば?
Posted by 焼き芋マン at 2011年09月25日 23:35
9月6日からSoftBankの携帯電話が父島の一部で使えるようになったそうですね。この「一部」ってのが曲者ですね。世界遺産になったのを記念して、何処の会社でも1本の中継局で良いよ!って英断してくれると恰好良いと思うのですが、、。小笠原だけは不毛なアンテナの乱立を避けてもらいたいのですが、世の中、もっと深いところに事情があるのでしょうね。
Posted by 泉屋 at 2011年09月25日 23:41
小笠原でケータイが壊れると本土に送り返して修理ということになります。今日は出港日だったので、朝イチで慌てて商工会(ドコモの代理店)に持っていったのですが、「出港前日までに出さないとダーメ!」で送り返してもらえず。三連休だったことが災いしました。ってことは直ってくるのは結局いつになるわけ?(泣)

>嫁の携帯にカード入れて

とりあえず昔のケータイを使っていますがレスポンス悪すぎ!携帯メールは当分自粛します。

>9月6日からSoftBankの携帯電話が父島の一部で使えるようになった

おや?そうなんですか?村民だよりに出てたかな?
Posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 2011年09月26日 22:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]