2010年11月10日

OTAMAY

今日は11月7日の続きを。

沖合いに停泊していた話題のYAMATOは、おがさわら丸が出港して場所が空くと同時に二見桟橋に戻ってきました。

image/2010-11-10T15:29:27-1.jpg

ね?OTAMAYでしょ?(笑)

こちらの船は、福岡県立水産高等学校の玄洋丸という船が前身だそうです↓

genyou.jpg

OTAMAYの写真を撮ってくれたSさん、玄洋丸の情報をくれたYさん、有難うございました!


【11/10の島内行事】
・出港日
・村民意見提案相談受付
・海上保安官募集締切
・砂利採取業務主任者試験申込締切
・小笠原高校公開講座申込締切
posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 21:47| Comment(3) | 小笠原の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに「オタ メイ」。
7月生まれのヲタなワタク氏は、
「WOTAJULA(オタ ジュラ)」かなぁ・・・
なんか恐竜テーマパークみたいな名前(汗笑)
Posted by 熟年ダイバー at 2010年11月10日 22:08
大きなお世話かもしれないけど、このぐらいの中古船っていくらぐらいするもんなんですかね?
あと、維持費や小笠原までの往復航海の燃料費なんかも気になるところです。。。
Posted by ペーパーリピーター at 2010年11月11日 10:14
WOTAJULAを検索したらなんと1ヒット!
どこのサイトかと思ったらこのページでした(苦笑)

ペーさんの疑問には私も大いに興味があります。
どなたか教えてくださーい!
Posted by ちちぺん&ぽーとろいど at 2010年11月11日 21:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。